ホイットニー・ヒューストン財団の初公認となるドキュメンタリー映画が19年1月公開決定、ポスタービジュアル解禁


ホイットニー・ヒューストンの素顔に迫るドキュメンタリー映画『ホイットニー〜オールウェイズ・ラヴ・ユー〜』が、2019年1月4日よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国で公開されることが決定した。あわせてポスタービジュアルが解禁した。

監督は『ブラック・セプテンバー/五輪テロの真実』などを手掛けるケヴィン・マクドナルドが務める。

 
『ホイットニー〜オールウェイズ・ラヴ・ユー〜』

監督:ケヴィン・マクドナルド

製作:サイモン・チン『シュガーマン 奇跡に愛された男』、ジョナサン・チン、リサ・アースパマー

編集:サム・ライス=エドワーズ

撮影:ネルソン・ヒューム
出演:ホイットニー・ヒューストン、シシー・ヒューストン、エレン・ホワイト、メアリー・ジョーンズ、パット・ヒューストン、ボビー・ブラウン、クライヴ・デイヴィス、ジョン・ヒューストン、ケヴィン・コスナー、ケニー“ベイビーフェイス”エドモンズ
2018年/イギリス/英語/120分/カラー/5.1ch/アメリカンビスタ/原題:WHITNEY

© 2018 WH Films Ltd
配給:ポニーキャニオン/STAR CHANNEL MOVIES

提供:東北新社 whitneymovie.jp 




| eigapress | 映画ニュース | - | - |