←prev entry Top next entry→
コーエン兄弟最新作『ヘイル、シーザー!』公開中、チャニング・テイタムら豪華キャスト陣が見どころ語る特別映像解禁


(C) Universal Pictures


5月13日(金)より公開中のコーエン兄弟の最新作『ヘイル、シーザー!』。このたび、ジョージ・クルーニー、チャニング・テイタムら豪華キャストが見どころを語る特別映像が解禁された。

『ヘイル、シーザー!』は、1950年代のハリウッド製作会社が舞台。スタジオの命運を賭けた超大作映画の撮影中に、主演俳優ウィットロック(ジョージ・ クルーニー)の誘拐事件が発生。撮影スタジオは大混乱に陥る中、 事件解決への白羽の矢を立てられたのは貧乏くじばかりを引いている“スタジオの何でも屋”(ジョシュ・ ブローリン)だった。お色気たっぷりの若手女優(スカーレット・ヨハンソン)や、みんなの憧れのミュージカルスター(チャニング・テイタム)、 演技がどヘタなアクション俳優(アルデン・エーレンライク) など、個性あふれるスターたちを巻き込んで、 世界が注目する難事件に挑む。

解禁された特別映像では、ジョージ・クルーニーが「これぞまさにコーエン兄弟の作品だ」と語り、本作で見事なタップダンスと美声を披露したミュージカルスター役のチャニング・テイタムが、「まるで1950年代の映画スタジオに入り込んだような夢の世界だ」と本作の世界観を伝える。また、ジョシュ・ブローリンは「変人だらけの昔の映画業界を描いている」と、個性のあるキャラクターが次々に登場する本作について語る。

さらに、特別映像の後半では、ティルダ・スウィントンが、コーエン兄弟について「独特の世界観があるからいいの」と語り、レイフ・ファインズが、「脚本やキャラクターに知性があふれている」とコメントしている、 



 

ヘイル、シーザー! 
5月13日(金) TOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー 
原題:Hail,Caesar!  
監督・脚本・製作:ジョエル&イーサン・コーエン 
出演:ジョシュ・ブローリン、ジョージ・クルーニー、 アルデン・エーレンライク、レイフ・ファインズ、ジョナ・ヒル、スカーレット・ヨハンソン、フランシス・マクドーマンド、 ティルダ・スウィントン、チャニング・テイタムほか 
配給:東宝東和 
(C) Universal Pictures




| eigapress | 映画ニュース | - | - |