←prev entry Top next entry→
映画『アスファルト』公開記念トークイベント「“団地団”によるフランス団地映画解説」下北沢の本屋B&Bで開催

 

 


© 2015 La Camera Deluxe - Maje Productions - Single Man Productions - Jack Stern Productions - Emotions Films UK - Movie Pictures - Film Factory

 

 

映画『アスファルト』が9月3日(土)より、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国で上映される。このたび、下北沢の本屋B&Bで本作の公開を記念したトークイベント「“団地団”によるフランス団地映画解説」が、8月31日(水)に開催されることが決定した。

 

トークイベントでは、団地好きクリエイターからなるユニット“団地団”のメンバーであるフォトグラファー・ライターの大山顕さん、フリーランス編集者・ライターの速水健朗さん、作家・エッセイストの山内マリコさんをゲストに招き、フランスのおんぼろ団地を舞台にした映画『アスファルト』をそれぞれの立場から考察する。

 

イベントの詳細についてはこちらから。 http://bookandbeer.com/event/20160831_asphalte/

 

 

© 2015 La Camera Deluxe - Maje Productions - Single Man Productions - Jack Stern Productions - Emotions Films UK - Movie Pictures - Film Factory

 

 


© 2015 La Camera Deluxe - Maje Productions - Single Man Productions - Jack Stern Productions - Emotions Films UK - Movie Pictures - Film Factory

 

 

「フランス映画祭2016」でも先行上映された『アスファルト』は、子供時代をパリ郊外の団地で過ごしたという経験をもとに執筆されたサミュエル・ベンシェトリ監督の小説が原案。フランス郊外のとある団地を舞台に、車椅子生活を送るハメになったサエない中年男と訳アリ気な夜勤の看護師、鍵っ子のティーンエイジャーと落ちぶれた女優、不時着したNASAの宇宙飛行士とアルジェリア系移民の女性など、孤独を抱えた6人の男女に予期せぬ出逢いが訪れるという物語だ。

主演はイザベル・ユペール。共演者には、ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ、マイケル・ピットのほか、監督の息子でジャン=ルイ・トランティニャンの孫にあたる新星ジュール・ペンシェトリらが名を連ねる。

 

『アスファルト』は9月3日(土)より、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国ロードショー。

 

 

 

 

<イベント概要>

映画『アスファルト』公開記念 

大山健×速水健朗×山内マリコ「“団地団”によるフランス団地映画解説」

日時:2016年8月31日(水)OPEN 19:30 / 20:00〜22:00

場所:本屋B&B(世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F)

料金:1500円(+1ドリンクオーダー)

トークゲスト:団地団(大山顕、速水健朗、山内マリコ)

http://bookandbeer.com/event/20160831_asphalte/

 

 

【作品情報】

『アスファルト』
原題:ASPHALTE
英題:Macadam Stories
監督・脚本:サミュエル・ベンシェトリ
出演:イザベル・ユペール、ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ、マイケル・ピット、ジュール・ベンシェトリ、ギュスタヴ・ケルヴァン、タサディット・マンディ
2015年/フランス/フランス語・英語・アラビア語/100分/カラー/スタンダード/ドルビー5.1ch/DCP
配給・宣伝:ミモザフィルムズ
公式サイト:http://www.asphalte-film.com
9月3日(土)より、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国ロードショー




| eigapress | 映画ニュース | - | - |