←prev entry Top next entry→
特集上映『ワールド・エクストリーム・シネマ2016』10月1日よりヒューマントラストシネマ渋谷にて開催、予告編解禁

 

『ワールド・エクストリーム・シネマ2016』ポスタービジュアル

 

 

特集上映『ワールド・エクストリーム・シネマ2016』が、10月1日(土)よりヒューマントラストシネマ渋谷にて開催される。このたび、本特集上映の予告編と各作品のポスタービジュアルが解禁された。

 

「世界中のガツン!とくる映画集めました。」をテーマにヒューマントラストシネマ渋谷で2014年、2015年と2年連続で開催された特集上映「WEC」こと「ワールド・エクストリーム・シネマ」 。

 

3回目を迎える今年は、大杉漣とチェ・ミンシク、日韓を代表する名優が共演を果たした『隻眼の虎』をはじめ、カナダ版アカデミー賞®を3部門受賞した戦争アクション『ハイエナ・ロード』、徹底したリアリズムで世界の度肝を抜いた『フランス特殊部隊GIGN』の監督が贈るリアル・クライム・アクション『ザ・クルー』、そしてヴェネツィア国際映画祭にて主演男優賞&女優賞W受賞の快挙を成し遂げた衝撃のパラノイド・サスペンス『ハングリー・ハーツ』の4作品が上映される。なお、今年は、シネ・リーブル梅田(大阪)での開催も決定している。

 

 

 

 

【特集上映概要】

『ワールド・エクストリーム・シネマ2016』

2016年10月1日(土)よりヒューマントラストシネマ渋谷にて開催、

その後、シネ・リーブル梅田ほか全国順次開催予定

上映作品: 

『隻眼の虎』(韓国)

『ハイエナ・ロード』(カナダ)

『ザ・クルー』(フランス)

『ハングリー・ハーツ』(イタリア)

配給:クロックワークス

公式サイト:http://world-extreme-cinema.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【上映作品概要】

 

『隻眼の虎』(韓国)

監督:パク・フンジョン『新しき世界』

出演:チェ・ミンシク『オールド・ボーイ』、大杉漣『蜜のあわれ』、チョン・マンシク『群盗』、キム・サンホ『海にかかる霧』

2015/韓国/カラー/139分(予定)/シネスコ/ドルビーSRD/デジタル上映/原題:대호(英題:TIGER)

 

 

『ハイエナ・ロード』(カナダ)

監督・脚本・出演:ポール・グロス

出演:ロッシフ・サザーランド、クリスティーン・ホーン、クラーク・ジョンソン

2015/カナダ/カラー/120分(予定)/シネスコ/ドルビーSRD/デジタル上映/原題:HYENA ROAD

 

 

『ザ・クルー』 (フランス)

監督・脚本:ジュリアン・ルクレルク『フランス特殊部隊GIGN』

出演:サミ・ブアジラ『スズメバチ』、ギョーム・グイ『ぼくを探しに』、アリス・ドゥ・ランクザン『あの夏の子供たち』

2015/フランス/カラー/81分(予定)/シネスコ/ドルビーSRD/デジタル上映/原題:BRAQUEURS(英題:THE CREW)

 

 

『ハングリー・ハーツ』(イタリア)

監督・脚本:サヴェリオ・コスタンツァ

出演:アダム・ドライヴァー『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』、アルバ・ロルヴァルケル『パレス・ダウン』、ロバータ・マクス ウェル『ポストマン』

2014/イタリア/カラー/109分(予定)/ビスタ/ドルビーSRD/デジタル上映/原題:HUNGRY HEARTS

 

 




| eigapress | 映画ニュース | - | - |