←prev entry Top next entry→
同性カップルを親に持つ4人の子どもの日常追うドキュメンタリー映画『ゲイビー・ベイビー』特別上映会が11月に市ヶ谷で開催

 

 

 

ドキュメンタリー映画 『ゲイビー・ベイビー』の特別上映会が、11月26日(土)に、東京・市ヶ谷のJICA地球ひろば 国際会議場(2F)で行われることが決定した。

 

今年の7月に開催された「第25回レインボー・リール東京 〜東京国際レズビアン&ゲイ映画祭〜」でも上映された本作は、同性カップルによって育てられている思春期間近の子どもたち4人を追ったドキュメンタリー映画。

 

同性婚が法制化されていないオーストラリアで、同性カップルを親に持つガス、エボニー、マット、グレアムの4人のそれぞれの家庭に密着し、思春期に差しかかろうとしている“ゲイビー”たちの日常生活を追う。

 

 

 

 

今回行われる上映会は、映画の買い付けや配給、宣伝事業を行なっているユナイテッドピープルによって、本作が市民上映会の形式で配給されることが決定したことを記念して行われるもの。イベントの詳細や参加申し込みはPeatixのページを確認しよう。

http://peatix.com/event/209974

 

なお、本作は11月下旬より、どなたでも上映(有料)することが可能となる。市民上映会受付ページはこちら。

https://www.cinemo.info/jisyu.html?ck=44

 

 

 

 

【作品情報】

『ゲイビー・ベイビー』

監督:マヤ・ニューウェル
プロデューサー:シャルロット・マーズ
2015/オーストラリア/85分/英語
原題:GAYBY BABY
市民上映会配給:ユナイテッドピープル

作品詳細:https://www.cinemo.info/movie_detail.html?ck=44

 

 

【『ゲイビー・ベイビー』特別上映会情報】

日時:11月26日(土)

時間:18:20〜19:50(18:10開場)
会場:JICA地球ひろば 国際会議場(2F)
住所:東京都新宿区市谷本村町10-5
アクセス:https://www.jica.go.jp/hiroba/about/map/index.html
詳細・一般参加者申し込みページ:http://ptix.co/2ewSt8j




| eigapress | 映画ニュース | - | - |