←prev entry Top next entry→
ウディ・アレン監督新作『カフェ・ソサエティ』2017年5月公開決定、ジェシー・アイゼンバーグ×クリステン・スチュワート共演

 

© 2016 GRAVIER PRODUCTIONS, INC.

 

 

ウディ・アレン監督最新作『カフェ・ソサエティ』が、2017年5月よりTOHOシネマズみゆき座ほか全国で公開されることが決定した。

 

本作の舞台は、1930年代のハリウッド。映画産業で働くことを夢見てニューヨークから来た青年が、美しい女性と恋に落ち、映画スターや著名人が集まる煌びやかな上流階級社会“カフェ・ソサエティ”の熱狂に陥っていくという物語だ。

 

キャストには、『ソーシャル・ネットワーク』で2010年アカデミー主演男優賞にノミネートされたジェシー・アイゼンバーグをはじめ、“シャネル”の美しい衣裳を身に纏いヒロインを演じたクリステン・スチュワートが名を連ねる。

 

そのほか、『ロスト・バケーション』のブレイク・ライブリー、『フォックスキャッチャー』のスティーヴ・カレル、『教授のおかしな妄想殺人』のパーカー・ポージーらが共演。ウディ・アレン監督自身がナレーションを務めている。撮影監督は、アカデミー賞撮影賞に3度輝くヴィットリオ・ストラーロ。

 

なお、本作は、監督として『さよなら、さよならハリウッド』『ミッドナイト・イン・パリ』に続き、史上初3度目のカンヌ国際映画祭オープニング上映となった。

 

今回、解禁された写真では、クリステン・スチュワート、ブレイク・ライブリーの2人がシンプルながらも美しいドレス姿を披露している。クリステン・スチュワートは、シャネルのミューズとして、ファインジュエリーと、本作のために制作されたオフホワイトのシルクとレースのドレスを着こなして登場。ウディ・アレンが描き出す、ハリウッドの華やかな世界を垣間見ることができる。

 

 

© 2016 GRAVIER PRODUCTIONS, INC.

 

 

【作品情報】

『カフェ・ソサエティ』

監督&脚本:ウディ・アレン
出演:ジェシー・アイゼンバーグ、クリステン・スチュワート、ブレイク・ライブリー、スティーヴ・カレル、パーカー・ポージー
2016年/アメリカ/英語/1時間36分/日本語字幕:松崎広幸
配給:ロングライド
© 2016 GRAVIER PRODUCTIONS, INC. 

公式HP:movie-cafesociety.com
2017年5月、TOHOシネマズみゆき座ほか全国公開




| eigapress | 映画ニュース | - | - |