←prev entry Top next entry→
ニュー・ジャーマン・シネマの鬼才、ファスビンダーのブルーレイBOXが12月発売、『ペトラ・フォン・カントの苦い涙』など3作収録

『ペトラ・フォン・カントの苦い涙』(C)Rainer Werner Fassbinder Foundation

ニュー・ジャーマン・シネマの鬼才、ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー監督の3作品を収録したBlu-ray BOXが12月22日に発売されることが決定した。
 

Blu-ray BOXには、愛の孤独と絶望の中で葛藤する女性たちを描いた闘争劇『ペトラ・フォン・カントの苦い涙』、ファスビンダーがリスペクトして止まないドイツ人監督ダグラス・サークのハリウッド映画『天はすべてを許し給う』を新たに自身の手で作り上げたメロドラマ『不安と魂』、豪華な俳優陣の火花散る饗宴によって生みだされる、愛憎乱れる家族の崩壊劇『シナのルーレット』が収録される。
 

なお、Blu-ray BOXに収録される各作品は、DVDとしても単品で同時発売される予定だ。
 
『シナのルーレット』(C)Rainer Werner Fassbinder Foundation
『不安と魂』(C)Rainer Werner Fassbinder Foundation



| eigapress | 映画ニュース | - | - |