←prev entry Top next entry→
プリンスの訃報を受け、ライブフィルムの傑作『プリンス / サイン・オブ・ザ・タイムズ』の緊急追悼上映が決定


去る4月21日(木)の早朝、世界を代表するミュージシャン“プリンス”がミネソタの自宅“ペイズリー・パーク・スタジオ”で亡くなった。

今回の訃報を受け、1989年に日本初公開、2014年にリバイバル上映された1987年製作でプリンス自信が監督を務めたライブフィルム『プリンス / サイン・オブ・ザ・タイムズ』が、渋谷HUMAXシネマにて、4月30日(土)から5月7日(土)まで“劇場最高音響”にて緊急追悼上映されることが決定した。

料金は1,500円均一。なお、一番好きなプリンスのLP、CDを劇場に持参することによって料金が1,000円に割引される。






『プリンス/サイン・オブ・ザ・タイムズ』
“劇場最高音響”にて追悼上映決定

日時:2016年4日30日(土)〜5月7日(土) 
連日20:40より
劇場:渋谷HUMAXシネマ
TEL. 03-3462-2539
劇場サイト:
http://www.humax-cinema.co.jp
料金:1,500円均一
割引:あなたが一番好きなプリンスのLP、CDをご持参で料金1,000円に割引


<作品情報>
『プリンス/サイン・オブ・ザ・タイムズ』
原題:SIGN ‘O’ THE TIMES
監督:プリンス
製作:ロバート・キャヴァロ、ジョセフ・ルファロー、スティーヴン・フラグノリ
撮影:ピーター・シンクレア
編集:ポール・カイヤット
出演:プリンス、キャット、シーラ・E、シーナ・イーストン、ドクター・フィンク ほか 
1987年/84分/アメリカ/ビスタサイズ/BD上映 /5.1ch
配給:日販/提供:是空+ハピネット/宣伝:ビーズインターナショナル
公式サイト:
www.sign-o-the-times.com





| eigapress | 映画ニュース | - | - |